第三回
空前のサラダブーム到来!
カラダもココロもキレイになれるサラダは 美活女子のつよ〜いミカタです♡

最近はアンチエイジングのためにベジファースト、最初にサラダを食べることが推奨されてますし、ランチでたくさんのサラダが食べられるとなんだかワクワクしますよね。

カラダもココロもデトックスできる気がします。

肌がちゅるんとキレイな友人もやっぱりサラダが大好き!先日は一緒にサラダ専門店に行き、パワーサラダに初挑戦してきました。

外で美味しいサラダに出逢うと必ず家でも再現するのですが、ジョナサンのサラダはボリューム満点!食べ応えがあって、お気に入りサラダのひとつなんです。具だくさんで楽しいし、何より特製ドレッシングがこれまた美味しくて♪

バリエーションも豊富で、私はその日の気分によってドレッシングを変えていますが、暑い夏は酸味のあるフレンチドライトマトドレッシングでさっぱりといただきます。

自宅でも似たドレッシングをよく作るのですが、フレンチドレッシングにドライトマトを細かく刻んで入れるだけで、深みのある酸味が感じられます。

こちらはさすがに家では作れませんが、ノンオイルの北海道とうもろこしドレッシングも酸味と甘みが絶妙に折り合いをつけていて、美味しくて大好きです。

そして中でも、いちばんのお気に入りが、J’sドレッシング 香味野菜ブレンド。

シーザードレッシングの和風バージョンといった趣きで、味噌のようなコクと甘みがあり、どんなサラダにも相性がいいので、ぜひ作り方を教えて頂きたいと、御園シェフにお願いしてみました。

そして特別にレシピを教えてもらえることに。

玉ねぎやニンニク、人参などの香味野菜を、醤油を加えながら焦げないように弱火で長時間、じっくりじっくり炒めます。

それをミキサーにかけ、水分と油分を加えて乳化させます。クリーミーなので牛乳や生クリームが入っているかと思いきや、一切加えていないそう!

リンゴ酢を少々入れて味を引き締めるのもポイントだそうです。

冷ますのに時間がかかるし、炒め具合も熟練のコツがいるそうで、聞くほどに気が遠くなるような手間がかかっていることが判りました。さすがに家で再現するのは難しそうです。

この味を味わいたかったら、ジョナサンに足を運ぶしか方法はないのですね、御園シェフ(涙)

シェフが「記憶に残る味にしたかったんです」と言われるとおり、独特のなめらかさとコク、口に広がるなんだか懐かしい和風の香りがとてもあとを引きます。

毎回、オーダーするたびに「熱々ご飯にかけてサラダ丼にしたい!」と思うのですが(笑)、それは醤油を隠し味に使っているからなんですよね。

納得です。

御園シェフいわく、パンにつけても美味しいのでオススメ!とのこと。

あまりに美味しいので「ドレッシングが欲しいのですが、売っていますか?」と聞かれる方も多いそうですが、鮮度を大切にしているため、販売はしていないそうです。これまた残念です・・・(涙)

まだ味わったことがない方、ぜひいちどこの絶品ドレッシングを試してみてください。きっと、やみつきになるはずです!